鍛造

軟鉄鍛造アイアン

鍛造 鉄鋼材を熱し、鍛造。アイアン原型を生み出す。

キャビティにはS25C、マッスルバックにはSS400という、クラブに合わせ異なる鉄鋼材を選出。1000℃以上に加熱、1tもの圧力でプレスし、1本の棒材から、アイアンの原型となる塊を鍛造。軟鉄鍛造のならではの心地良い柔らかな打感を実現。熟練の職人によるロフト・ライの精密な調整を可能にします。

  • 独自の軟鉄鍛造加工
  • 鍛造
  • 研磨
  • 刻印
  • メッキ